冬の宴


沖縄もすっかり冬めいてきました。
12月8日の日曜日にわたしの大好きな料理人「胃袋」と冬の宴をします!
今回の宴のテーマは下記をお読み下さい。

もうすぐ冬がやってくる、しんしんと降りつもる雪。

北の果てにある、山の奥のとある小さな村。
クリスマスの日を迎える前に、ここは辺り一面、雪だけの真っ白な世界になる。

鼻をツンとさす冷たさ、澄んだ夜空。

そんな村の住人が一年に一回とても楽しみにしていることがあります。
冬ごもりを前に12月のとある日曜日の夜、月明かりをたよりに村中から人々が丘の上のおうちに集まるのです。

冬の宴。

食器の重なる音、穏やかな音楽、村人の笑い声とおしゃべり。
あたたかなスープとごちそう。丸鶏をみんなで分けよう。
スキップしたくなるお菓子に、ダンスするワイン。

雪解けした春にまた会えるのを楽しみにしながら。

・・・・・・・・・
冬の宴

北の果ての小さな村で。
冬の訪れの楽しいパーティ。
この物語の、この村の、住人になったことを想像しながら、どうぞ遊びにいらしてください。

料理『胃袋』
お菓子とパン『山城ミカ』

12月8日(日)18:40会場 19:00~
会場・Rougii 沖縄市与儀2-11-38
会費/4000円 料理、デザート、ドリンク1杯付き
※お子様5歳から中学生までは1000円
※人数に限りがありますため、完全予約制とさせていただきます。
お申し込みはお店にお電話でお願いします。
098-933-8583 月曜火曜定休 12:00~22:00

◯ドレスコードがございます。
この物語の住人になったつもりの装いで、一部必ず「白」を入れてくださいね。
スタッフもそんな装いで皆様をお迎えいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク